紙巻タバコの葉と同様の吸い心地

電子タバコの中でもPODタイプとして全米を中心にユーザーが増えているJUULは、日本でも多くのユーザーの注目を集めています。とくにJUULはニコチンソルトが最大のメリットだといわれてきました。吸い心地が燃やしたタバコの葉と同様のニコチンソルトになっているため、紙巻タバコと同じパンチの効いた吸い心地を求めている電子タバコユーザーにはもってこいです。また、通常の電子タバコよりも小型で、わずか14gとポケットに忍ばせて置けるのもメリットのひとつといわれています。デザイン性の高さも魅力のひとつといわれており、シンプルかつスタイリッシュな外見から、SNSでも評判の高いアイテムです。

周囲に気を使いすぎることなく手軽に吸える

紙巻タバコで発生するタールが全くないため、安全性が高いことはJUULにとってメリットといえるでしょう。特にタバコや加熱式のタバコなどで発生する独特のにおいも全くしません。電子タバコは紙巻タバコよりも有害成分が少なく、その分周囲に迷惑を掛けることなく喫煙を楽しめるのがメリットです。JUULは周囲に配慮しながら好きなものを吸うことができる新しい形のフレーバーとなっています。また、通常のタバコの場合、火をつけたら1本吸い切るまではその場を離れることはできません。しかし、JUULの場合には、ほんの一口だけでも吸いたい時に手軽に吸うことができます。リキッド入りのカートリッジタイプPODの先駆者となっているため、それまでのコイル交換やリキッド装填といった手間を省き、手軽にすえるようになったからこそできることです。

juulは、アメリカで爆発的な人気を持っている電子タバコです。SNSなどを効果的に利用し、売上を伸ばしています。

Calendar

2020年12月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031